ワードプレスで投稿したら自動でフェイスブックページにも投稿する方法

ワードプレスで新しい記事を投稿すれば

フェイスブックページに自動で投稿できると便利ですよね?

 

今回は、そんな便利な機能の設定方法について解説していきます。

 

 

プラグインをチェック

jetpack

Jetpackというプラグインが入っていればすぐに設定が可能です。

既にインストールされている場合は次へ進んでください。

 

まだの方は https://ja.wordpress.org/plugins/jetpack/ からダウンロードするか、プラグイン検索で「Jetpack」を検索してインストールしてください。

 

 

 

パブリサイズの設定

ダッシュボードより「Jetpack」⇒「設定」をクリックします。

Jetpackの設定

 


 

一覧を下にスクロールさせていると、

「パブリサイズ」という項目が出てくるので、右側の「設定」をクリックします。

パブリサイズの設定

 


 

SNS一覧が出てくるので、「Facebook」の「連携」をクリックします。

ログインの画面が出たらログインしてください。

※既にログイン済みの方はログイン画面は表示されません。

Facebookの連携ボタンを押す

 


 

連携させるフェイスブックページを選択します。

選択できたら【OK】をクリックします。

連携させるフェイスブックページの選択

 


 

Facebookページとの連携ができました。

連携アカウントの右に連携したいFacebookページのタイトルが出ていれば合っています。

Fecebookページとの連携が完了しました。

 


 

【投稿】⇒【新規投稿】をクリックし、

公開タブの中のパブリサイズ共有にFacebookページの名前が載りましたね。

これでワードプレス上で新しく投稿されたら連携させたFacebookページにもタイトルと見出し、URLが投稿されるようになりました。

パブリサイズ共有が表示されているか確認

 

自動投稿したくない記事の場合や、自動投稿のテキストを変更したい場合は【詳細を編集】をクリックして編集してください。

パブリサイズ共有の詳細を編集する

 

連携させているアカウントのチェックを外せば、

そのアカウントへの自動投稿はしません。

 

詳細設定

 


 

実際に投稿し、連携されているかを確認してください。

こんな感じにタイムラインへ投稿されていればOK!!!

Fecebookページとの連携が正常にできました。

 


 

以上です。

 

ツイッターとの連携をしていない人はこちらの記事も要チェック!!!

https://affiliate-load.com/1069.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA