ptengine登録方法 図解入り解説ページ

ども!かじさんです。

このページは無料のアクセス解析 ptengine の登録方法を図解入りで解説したページです。

 

まずは、下記をクリックして ptengine のページを開きます。

こちらをクリック ⇒ アクセス・アナリティクス解析ツール【Ptengine】


TOPページが開いたら、

赤枠内

メールアドレスをご入力ください」にはメールアドレスを

パスワード」には今後、ログインする際に使用するパスワードを入力してください。

利用規約に同意する」にチェックが入っていると思いますが、入っていない場合はクリックしてチェックを入れてください。

入力が終われば【今すぐ無料で登録】をクリックしてください。

ptengine登録方法その1

 


ひとまず会員登録が完了しました。

続いて初期設定をするので、赤枠内の【ログイン】をクリックしてください。

ptengine登録からログイン

 


 

お使いのブラウザがIE(InternetExploler)の場合、

ptengineでは非推奨のブラウザとなるので

下記の案内ページが出ると思います。

ptengine推奨環境

 

もしIEしか入っていない場合は

推奨ブラウザをインストールしてください。

 

Windowsをお使いの場合、

私のおすすめは一番左の【Use Chrome】です。

 


それではログインしてみましょう。

上の入力フィールドにはメールアドレス

下の入力フィールドには先ほど決めたパスワードを入力してください。

入力が終わったら【ログイン】をクリックします。

ptengineへのログイン

 


ログインすれば、

機能紹介】と【プロファイル登録へ】が表示されます。

 

機能紹介】についてはあとでゆっくりと見てみてください。

とりあえず今は【プロファイル登録へ】をクリックして先へ進めてくださいね。

ptengineプロファイル登録へ

 


アクセス解析を行いたいサイトの登録をしていきます。

プロファイル名:何でも構いません。覚えやすいようにつけておいてください。

ドメインの種類:「http://」か「https://」を選択し、ドメインを入力してください。

サイト種類:解析するサイトの種類を選んでください。よく分からない場合は難しく考える必要はなく、大体で大丈夫です。

入力が終われば【次へ】をクリックしてください。
ptengineプロファイル登録

 


解析コードが表示されます。

ワードプレスの場合は便利なプラグインを使いますので、

このページは飛ばして次へ進んでください。

ptengine解析コード

 


ptengine無料版の場合は月間25,000PVまで利用できますが、

あなたのサイトへptengineのバッジを表示すれば

25,000PV ⇒ 35,000PVまでが無期限で使えるようになります。

 

増やしたい方は、【バッジ設定画面】をクリックして設定していきましょう。

 

不要な方は、

ワードプレスのプラグインの導入方法と設定方法も

図解入りでご用意していますので、そちらをご覧ください。

WPプラグイン導入&設定方法(図解入り)

ptengineバッジ設定

 


バッジ設定画面が表示されたら、

【 OFF 】をクリックして【 ON 】にしてください。

ptengineバッチON

 


ONになると、1~2秒ほど下記のような画面が出てきます。

ptenginePV増ボーナス

 


バッジのデザインと表示位置を選んだら

保存】をクリックして設定完了です!

 

デザインと位置は後で変更できるので、

迷ったらとりあえず【保存】して次へ進みましょう。

 

次は、ワードプレスのプラグインの導入と設定方法についてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA