medi8でアダルトアフィリができる?

medi8はクリック型広告のASPですが、

たまに訪問者の方から

 

「medi8でアダルトアフィリをしたいんですけど。」

 

というメールが送られてきます。

 

 

何でmedi8でアダルトアフィリなのかな???

と私は思っていたのですが・・・

2018年1月追記:medi8の管理画面が英語表記から日本語表記へ変更になっています。操作方法に大きな変更はないようですので、本記事では以前の表示のままにしています。

medi8のメニューが英語表記から日本語表記へ変更になっています。

 

原因は新規zone登録時にあった!

medi8では新規zone作成(サイト登録)時に

アダルト要素を「含む」「含まない」というチェック項目があります。

 

こんな感じ↓

medi8での新規zone登録時

 

昔から「アダルトアフィリは稼げる」と言われていたのを思い出しました。

まだ迷走中だった5年ほど前に私も作ったことがあるんですよね。

 

結局ほとんど手を付けずに完全放置状態のままでしたが、今日は久しぶりにログインをしてみたところ、アクセスはたまに数件ある程度ですが、稀に1セントの報酬が発生してたので驚きました。

 

私の場合はmedi8ではなくDTIアフィリエイトという、アダルトアフィリエイトでは最大手で報酬率も高いASPでの登録になります。

 

登録は無料なので、今日のある方は登録してみてください。

⇒ 登録する方はこちらをクリック

 

 

 

報酬発生の種類も自分で選べる

1クリック1セントのクリック報酬+成約手数料など、

クリック型報酬の種類も3種類あります。

 

アクセスが多くても成約が上がらないので報酬がゼロ!

 

なんてことがないよう

自分に合ったPPC広告を選べるのもいいですよね。

 

 

 

余談になりますが、

パソコンやインターネットといえばどこの家庭でもありますよね。

 

今ではごくごく普通の生活品のように思いますが、

爆発的に普及しだした理由の一つに

「エロゲーがしたい」「エッチなホームページが見たい」という

大人の男のスケベ心だったと言われています。

 

確かに周りもパソコンを持ち出したころは

そのような会話が弾んでいたような気もしますね^^;

 

 

今ではスマートフォンもかなり普及しており、

家のパソコンを置いている場所だけではなく、

外出先でもどこでもそういったものを観れる時代です。

 

DTIアフィリエイトではバナーの自動更新機能などもあり、

バナーや広告をいちいちの貼り替えなくても大丈夫です。

 

もちろん固定バナーもあるので、

あなたのブログにあった広告が選べます。

 

DTIへのご登録はこちら

 

 

 

利用するサーバーに注意が必要

実際に始めるには使用するサーバーにも注意が必要です。

 

アダルト系がNGのサーバーも多いので、今使っているサーバーで

「バレなきゃいいだろう」的な感覚で始めないようにしてください。

 

NGの場合は規約違反になりますので、

メインで使っているサーバーだったりする場合は大変なことになります。

 

アダルトOKなサーバーは色々とありますが、

まずはFC2の無料ブログで始められるのでそちらでやってみてください。

 

FC2ブログ

 

 

無料ブログでは他と同様に広告が表示されます。

広告を消すには有料プランのPROに申し込めば非表示にすることもできます。

 

・本格的に開始するには最初から。

・少し様子を見ながら始めたい方はだいたいの収益予想ができてから。

 

あなたのプランに合った方法を選んでください。

通常のブログなら300円/月ほどですが、アダルトを扱っているブログの場合は1,000円/月ほどになります。

FC2ブログPro

 

FC2ブログ

 

 

 

まとめ

アダルトアフィリをするなら、やはり紹介できる作品数が多いのがいいです。

DTIアフィリエイトなら、最新版の作品がどんどん更新されていきますし、好みに応じてジャンルも選べます。

 

何よりも最大手で有名なASPなので安心して始めることができますよね。

 

 

あとは、使用するサーバーを慎重に選ぶか、FC2ブログのR18ジャンルであるアダルトジャンルへ登録をして始めるといいでしょう。

 

最後に一つ注意点として、一時期、アダルトアフィリは稼げると話題になり始めた人が大勢います。

もうやめてしまった人も多いと思いますが、競合も多いので記事タイトルの付け方はよく考えて付けるようにしましょう。

 

FC2IDの登録はこちら

 

DTIへのご登録はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA