1~3カ月先によく検索されているトレンドキーワードをGETする方法

今のトレンドではなく、

1カ月から3カ月先によく検索されている

トレンドキーワード』のリサーチ方法です。

 

過去記事に

『安定したアクセスを集めるためのキーワードとは?』と

合わせてみていただけるとより分かりやすいと思います。

 

まだご覧になっていない方は

先にそちらをご覧ください。

 

 

1カ月から3か月先のトレンドキーワードを調べる方法

Yahoo!リスティング広告を出稿している方ならご存知だと思いますが、

公式サイトで月ごとによく検索されているキーワードを見ることができます。

 

Yahoo!ポロモーション広告公式ラーニングポータル

 

新着記事には『8月に検索されるキーワードとは?』とあります。

Yahoo!プロモーション広告

 


 

クリックすると

ダウンロード資料『PDF版』と『Excel版』をダウンロードすることができます。

使いやすい方をダウンロードしてください。

良く検索されているキーワードをPDFファイルでダウンロードする

 


 

資料を開くと

たくさんのキーワードが書かれています。

よく検索されているキーワード

 

8月なので

夏休み』や『花火』などもありますし、

ファッション』や『グルメ』までのキーワードもあります。

 

また、少し先の『防災』や『敬老の日』なども

検索されているという事がわかります。

 

これだけたくさんあると

1カ月では記事は書ききれませんよね~

 

他にもたくさんあるのですが、

その中から

どのキーワードを選んで、
どのように記事を書いていけばいいのか?

 

ということもお伝えしていきますので、
順番に読み進めていっていただければと思います。

 

 

その他の月によく検索されているキーワードを調べる方法

ぱんくずリスト』にある『2017』をクリックします。

ぱんくずリスト

 


 

最新の『8月のキーワード』以外にも

1月から月ごとに分けて見ることができます。

その他の月によく検索されているキーワード

もし違う月のキーワードを知りたい場合はこちらも一緒に活用してください。

 

 

 

売れ筋商品からトレンドキーワードを見つける方法

ECサイト最大手の楽天市場でも

売れ筋商品からトレンドを読むことができます。

 

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトの売れ筋トレンド

 

まだ楽天アフィリエイトへの登録がお済みでない場合は

過去記事を参考に『楽天アカウント』を取得しておいてください。

 

 

 

本当に毎年検索されているか?調べる方法

季節のキーワードを使う際は

必ず毎年検索されている』必要があるということでした。

 

調べたキーワードがどれほどのものなのか?を

確認するために『無料のリサーチツール』を利用します。

 

Goodkeyword

goodkeyword

 

使い方はとてもカンタンで、

調べたい『キーワード』を入力して『検索』ボタンを押すだけ。

 

 

試しに『花火』と入力してみます。

実際に花火と入力して検索

 


 

関連キーワードなどたくさんのキーワードが表示されます。

キーワード検索結果

 


 

このキーワードをクリックすると、

花火 大会 2017

 

クリックしたキーワードをリサーチすることができます。

花火大会2017のリサーチ結果

 


 

最初にリサーチした『花火』に戻りますが、

右下にある『Googleトレンド』のグラフでは

カーソルを合わせると、検索数の推移を見ることができます。

グーグルトレンドのグラフ

 

2016年8月の『91』は、

グラフの中で一番検索回数が多かった月と比べた時の推移です。

検索回数ではありませんので間違わないようにしてください。

 

この中では2013年8月が『100』なのに対して

『91』ですので、全体的に1割ほど減っているのがわかります。

 

減ったところで『花火』というキーワードでの検索数は

圧倒的に多いでしょうから、さほど気にしなくても大丈夫です。

 

 

 

一番注目すべきところは

ここで一番注目するべき部分は、

何月が一番検索されている回数が多いのか?』というところです。

 

実際にツールで調べてもらえば分かりますが、

8月がダントツに多いのがお分かりになると思います。

 

2016年1年間を拡大したグラフをご覧ください。

2016年度の花火の検索回数推移

 

5月、6月と少しずつ上がっていき、

7月から8月にかけて一気に増えているのが分かります。

 

その後、9月にかけて急激に下がっていき、

10月を過ぎればほとんど検索されなくなっています。

 

なので、ピークの8月と前後の7月と9月が狙い目の月だという事になりますよね。

 

 

 

このように調べていくことで、そのキーワードが

使い捨てになるのか』『ならないのか』が分かるようになります。

 

 

使い捨てにならない1カ月から3か月先の

毎年検索されているキーワード』を使って記事を書いていくことで、

毎年、同じ時期に安定したアクセス数が見込めるようになります。

 

これを『する』か『しない』かで

数年後の収入にも大きく関係してきます。

 

 

 

しっかりと『資産ブログ』を構築していってくださいね^^

 

それでは!

 

 

 

こちらの記事も合わせてお読みください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA