ほんのひと手間で【成約率・登録率】がアップする、ウソのような本当の話

会社の売り上げを上げたい

売れるネットショップを作りたい

メルマガの登録率を上げたい

 

どれか一つでも当てはまるなら『おすすめ』です。

その他の方にはおすすめしません。

 

 

 

偶然見つかった第3のコピーライティングが学べる

マイクロコピーってご存知ですか?

 

『マイクロ』と名のつく通り、コピーライティングのマイクロ版です。

 

 

例えば『購入ボタンの文字』や『エラーメッセージ』『決済画面』『入力フォーム周りの短いコピー』など…

 

フォームボタンの色』などは知っている方もいると思いますが、『それ以外』の『ほんの1文字・2文字』に手を加えるだけで売り上げや登録率が1,5倍や2倍にもなる、日本ではまだあまり知られていない手法です。

 

ほんのひと手間』で業績が上がるということから、いまアメリカのマーケティング企業やコピーライターたちから注目を集めています。

 

 

 

そんなマイクロコピーの専門家である山本琢磨さんが日本で『マイクロコピーに特化した1dayセミナー』を開催されます。

 

 

 

実は私が運営しているネットショップも

この『山本琢磨』さんが教えている『マイクロコピー』を使って

『成約率』『問い合わせ』が2倍・3倍にと膨れ上がったんですよ。

 

いま日本で出回っている、どのコピーライティングの教材を読んでも

ここまで『カンタン』にすぐに『結果』につながるコピーは学べません

 

 

 

正直、コピーライティングに『カンタン』という言葉が付くだけで

とっても胡散臭い気がしますよね~

 

ですが私自身が効果を実感していますし、

たくさんの事例なども見せていただけるので自信を持っておすすめします。

 

 

実際にセミナーに『行く』『行かない』は別として

マイクロコピー』とはどんなものなのかをご覧になってみてください。

 

事例も一緒に見る ※終了しました。

 

 

 

小さなコピーで売り上げをアップさせたA/Bテストの事例や、

マイクロコピーに関する膨大なデータを保有されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA